過走行車でも買取できるサービス?過走行車でも問題なし

走行距離が100,000キロ以上などの明らかに一般的な走行距離の数字よりも多い車の場合、買取が不可能だったり価値がないと言われていることがほとんどです。こうなってしまうと買取しても価格がつかないことが多いです。日本国内ではこのようなイメージで100,000キロ以上の車が買取ができないと思われていますが、これが一たび海外の市場に持ち込むとこのような車でも値がつくことがあります。お金になる可能性が非常に高いです。こちらではなぜか過走行車でも買取ができるのか、高く買取が可能なのか、について紹介していきたいと思います。



過走行車は何キロから?

一般的には100,000キロ以上超えた車両のことを過走行車と呼びます。明確な基準値があるわけではありませんが、日本国内においてはこのような基準で査定がされているのが事実でしょう。とは言いながらも100,000キロ超えていても普通に走れ車はありますし、全く価値がないかと言われればそういうわけではありません。例えばタクシー等がこの例から漏れる車両となりますが、当たり前のように20万キロや、30万キロ越えのくるまが走っていますし、もっと走っている車だと50万キロの車両も存在しています。それと比べてしまうと100,000キロなどまだまだ少ない方だと思いますが、どうしてもこのぐらいの走行距離になってしまうと、車の価値と言うものは大きく減少してしまうのです。さらにメンテナンスの状況はここまで走っていると個体差は大きくなってしまっていて、このような車をわざわざ買い取る必要は基本的にはないと言うのが現状です。



中古車ディーラーに査定をしてもらったときのクルマの相場?

車の買取価値は走行距離にあって大きく変動しているものです。特に10万キロを超えてしまったくるまなら大きく査定額に影響してしまいますし、最悪の場合価格がつかない場合もあります。こうなると売りたいのに売れない状況にもなりますので困りものですよね。ですがいちど査定がつかないと言われても、すべての業者が価格をつけないと言うわけではありません。各業者がどの車に対して価値を見出しているのかは私たちからは正確には判断できませんので、たとえディーラー1社が価格がつかないと判断しても、諦めずに他の業者を探すことが賢い選択と言えるでしょう。



海外市場では売れている!人気のある日本車の過走行車!

海外でこのような過走行車が人気の理由は簡単です。みんなが欲しがっているからですね。日本では当然のように100,000キロ以上の車は、価値がないと判断され、売りにくいと言う状況ができてしまいます。ですが日本では価値がない車でも、海外では大きな価値を見出しているのが日本車です。特に発展途上国の、日本車への評価は圧倒的に高く、貧富の激しい国からすれば、100,000キロ位の車ではまだまだ走るくるまと見ていますし、日本車は丈夫なので、そもそもまだ壊れないから乗るのがとうぜんと思っている人たちが大勢いるのです。発展途上国では、古い日本車をよく見かけます。彼らはたとえボディーがボロボロになっていても、故障がなければ当たり前に乗り続けるのです。価値観がもともと違うために、10万キロ走っていても価値が下がったりはしていないのが日本車の海外評価なのです。



過走行車を売るには?

10万キロも走ったクルマは、日本国内では価値がないのも同然です。この辺は業者によっても変わってきますが、買取額が大きく減額される買取ディーラーが多いです。ですので、売る先に選ぶのでしたら、海外への販路を確保している輸出のできる買取専門ディーラーを探すことが重要と言えるでしょう。海外ではたとえ10万キロ走ってる過走行車でも、にんきがあり実際に売れているくるまであればまだまだ高く売ることも期待ができるのです!もちろん各業者によっては査定額が大きく違ってきますので、お得に処分したいなら、買取を依頼する業社の選定がポイントになってくるでしょう。



10万キロ超えの過走行車を高く売りたい!

たとえ走行距離が価値基準を大きく上回ったとしても、車を高く売る方法は1つです。その方は今まで紹介したように、必ず2つ以上の複数の買取専門店の査定を受けることです。複数の買取業者から査定を見積もりしてもらい、必ず比較してみましょう。過走行車を買取の対象にしている業者は数としては少ないと思いますが、このような状況だからこそあきらめずにいくつかの査定額を見積もりしてもらいましょう。海外への販路をいくつも持っている業者をみつけることで、愛車の価値は大きく跳ね上がり、思ってもいないような高額査定を導き出すことも可能と言えるでしょう。インターネットでの車の買取が苦手だと思っている方も少なくないと思いますが、この方法利用することで、買取業者は確実に業者間での争いとなります。業者間での争いに持ち込めれば後は、こちらが交渉しなくても必然的に買取査定額は引き上がっていきますので、ぜひこれまでの買取の方法参考にして一括査定サービスを利用してみて下さい。